美肌は一日にしてならず、日頃のケアと睡眠について

 

美肌になりたい場合は、一日では手に入れることができません。日ごろからケアするということと質のいい睡眠を取るということが大切です。夜遅くまで起きていると肌が荒れてしまいます。ただ寝るだけでなく寝る時間を気にするということが必要です。夜の十時から二時の間に睡眠をとることが大切です。夜の十時から二時の間は肌の細胞の生まれ変わりが一番活発になる時間です。その時間帯に睡眠を取ることで肌の生まれ変わりを活発にすることができ、新しい細胞を作り出すことができるのです。シミは老化の一部です。目に見えて老化を感じることができるので、実際の年齢よりも歳を取って見えてしまうのです。シミはメラニンが肌にとどまる事でできてしまいます。ですので肌の新陳代謝を上げることでシミの原因であるメラニンを排出することができるのです。そのためにも質のいい睡眠を取るということが大切です。また眠りに入る前に保湿に力を入れるということも大切です。肌の水分量を上げることで肌の新陳代謝を上げることができるのです。肌が乾燥するとシミだけでなくシワなので原因にもなってしまいます。老化の原因となる乾燥を防ぐことでいつまでも若々しい肌を保つことができるのです。
daietto-man01_m